So-net無料ブログ作成
テレビ ブログトップ

ジョルジュ・ド・ラ・トゥール [テレビ]

先週の“美の巨人たち”でジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「灯火の前のマグダラのマリア」を特集していました。名前は聞いたことがあるかなぁ、ぐらいの画家でしたが、光の中に浮かび上がる宗教的なモチーフの静謐さに見とれてしまいました。すごく好きかもと思って、調べてみたところ、やっぱりつぼにハマりました。残された作品は少なく、今日まで伝わるのは40点あまりだそうですが、2005年には国立西洋美術館でラ・トゥール展が開催されています(日本では最初で最後となるかも知れないですって)。そして、2009年のルーブル美術館展では「大工ヨセフ」が来日しているというではありませんか。「大工ヨセフ」はにわか調査での一番のお気に入り…。あ~、残念。名前が難しいので、忘れてしまいそうですが、これからは要チェックしていこうと思います。

大工ヨセフ.JPG
nice!(0)  トラックバック(0) 
テレビ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。